総合保険センター|お子さま向けの学生・学資・自転車保険の比較見直しに

HOME > どんな時に支払われるの? > 本人のケガに備える

本人のケガに備える

傷害[後遺障害・入院・手術・通院]での、お支払い事例

自転車で車道を走っていた際、飛び出してきた自転車と接触しお子さま本人が重体になってしまった
後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金が支払われました。
400ccのバイクで走行中、対向車線から右折してきたトラックと衝突。
お子さま本人が重度後遺障害を負ってしまった
後遺障害保険金及び入通院保険金・手術保険金が支払われました。
バレーボールの練習中、ボールが頭部に当たってしまい首をねんざした
通院保険金が支払われました。
近所を歩行中、道の段差に足をとられてじん帯を損傷した
通院保険金が支払われました。
自転車走行中にバイクと接触事故、自分だけでなく相手のバイク運転者も大ケガをしてしまった
本人に対しては通院保険金、相手に対しては賠償責任保険金が支払われました。

※上記は、総合保険センターの取扱契約の保険金支払実績です。

保険金をお支払する場合、お支払できない主な場合などの詳細は、ご契約後に保険証券とともにお送りする「保険約款など」でご確認ください。ご不明な点については、取扱代理店または幹事保険会社までお問合せください。